AERU(オンライン面会支援)

AERU(オンライン面会支援)

AERU(オンライン面会支援)とは?

感染症対策として面会を行えない福祉施設を対象とした、機材の購入、設置、導入指導すべての費用込みで12万円(税別)※1 の、札幌限定・期間限定オールインワン支援セットです。

どうすればオンライン面会を利用できるかわからない、という方は全て私たちにお任せください。

※1 wifi加入料、利用時の通信料はお客様負担となります。

 

– 支援内容 –

01.

機器

モニタ(24インチ)※1、スタンド(キャスター付き)、超小型情報機器、WEBカメラ、ヘッドセット、キーボード
+2万円で集音マイクを追加可能※2

02.

設置

購入した機器の設置を行います。また、パソコンアカウントの作成にも対応します。

03.

導入・指導

実際に運用可能な状態までの導入、使い方の指導を行います。また、クラウドサービスアカウントの作成にも対応します。

 

※1 他の画面サイズを希望される場合は、別途ご相談ください。

※2 オールインワン価格12万円に2万円追加することで、集音マイクを追加でご購入いただけます。複数人で同時に通話に参加したい場合におすすめです。

※  機器の内容は予告なく変更されることがあります。

機器内容イメージ

インターネット回線の事もご相談下さい!

施設内にWi-Fi設備がない場合や、インターネット用の機器(ルーター)に無線機能が無い場合などでもお気軽にご相談下さい。導入のお手伝いをさせていただきます。

※ インターネット回線がADSLやINSの場合はご利用になれない場合がございます。そのような場合でも別途モバイルルータなどご提案させて頂きます。

AERU(オンライン面会支援)を利用するために必要なクラウドサービスは?

AERU(オンライン面会)を利用するためにに必要なクラウドサービスは、「Zoom」を推奨しております。
無料アカウントで簡単に始められ、1対1の通話に限り無制限に通話することが可能です。
ただし、複数人での通話を行う場合は時間制限が発生してしまいますので、人数制限にご不満がある場合は1回のオンライン面会を24時間まで設定可能な、月額2,000円の有料アカウント※1の利用をおすすめいたします。

※1 1アカウントで同じ時刻に複数の面会はできません。 有料アカウントをご準備された場合でも1アカウントで行える面会は1つのみです。
※  同時刻に複数面会を実現したい場合は別途ご相談下さい。